札幌市北区、輸入ガレージドアのバネ交換工事

本日のシャッター工事は北区にて。
輸入ガレージドアのバネが切れて開閉困難な状態のシャッターのバネ交換です。
一度工事した形跡がありますが日本製のバネを無理やり乗せてますのでバランスが悪く調子の悪いシャッターでした
ですので寿命が早くバネが切れたかと思います
当初の輸入バネでしっかり合わせて工事完了です。

費用も抑えて安く使えるようになりました。

輸入ガレージドアも地域密着で中間マージン0のシャッター解決隊でお得にプロの技術サービスにお任せ下さい。
IMG-1064
輸入製品に日本製を無理やり取り付けていました。これでは負荷も加わり切れるのも早い訳です
IMG-1041
既存の切れたバネ
IMG-1071
既存の切れたバネです
IMG-1066
バネ交換工事
IMG-1074-1-e1581551853987
IMG-1072
施行中
IMG-1065
シャフト入れこみ
IMG-1075
完成

札幌の冬の縛れによる凍上で地面が盛り上がり簡易ガレージを傾かせてシャッターの開閉が悪くなる事や

スラット正面が結露でバリバリに凍るシャッターの場合はお気を付けください

特に電動シャッターの場合はしばれには影響がありますので